ケビン・ダイナマイト

ものづくりの話

【工場の閉鎖で感じたこと(4)】工場閉鎖が決まった時の心境

海外赴任先の海外連結子会社を閉鎖した経験があります。その時の経験を備忘的に書き留めています。第4回目、工場の閉鎖が決まるまでの様子と心境についてです。
ものづくりの話

【工場の閉鎖で感じたこと(3)】強制的に退職させられる従業員たちへの対応

海外赴任先の海外連結子会社を閉鎖した経験があります。その時の経験を備忘的に書き留めています。第3回目、従業員に退職時の対応についてです。
ものづくりの話

【工場閉鎖】工場閉鎖で感じたこと(2)組合委員長の驚きの要求

海外赴任先の海外連結子会社の工場を閉鎖した経験があります。その時の経験を備忘的に書き留めています。第2回目、労働組合の委員長の驚きの要求について書いてみたいと思います
ものづくりの話

【工場経営者へ】工場閉鎖で感じたこと(1)閉鎖までの流れ

海外赴任先の海外連結子会社の工場を閉鎖した経験があります。その経験について書き残そうと、閉鎖作業の中で感じたことを何回かに分けて書きづづってみたいと思います。第1回は閉鎖までの全体の流れです。
資産運用

【投資初心者向け】ケビン・ダイナマイトの2022年10月の資産運用結果:米国株は底を打ったのか・・・

10月の米国市場は、ボラティリティの激しい月でしたが、S&P500は結局8.1%の上昇。底を打ったのか、素人にはわからないですが大いに期待し、買い増ししました。
海外生活

コロナ後2回目の帰国:水際対策緩和してもイロイロ人とお金かかってます

マレーシアに在住です。今年の5月に続いて、コロナ後2回目の帰国をしました。水際対策が緩和で入国の手間は、かなりあっさりしていたのですが、「既得権益は簡単になくならないなぁ」と言う話です。
資産運用

投資未経験の人に資産運用を勧めてはみるものの、うまく伝わらないときがあります

長年の投資の経験をもとに、米国を中心とした長期の株式による資産運用を勧めています。その中で残念なのが、私の切っ掛けに投資を始めるのは良いのですが、それにもかかわらずボッタクリ投資信託を購入してしまうことです。
開発

【新商品を開発】最初にすることは、お客様に満足いただける性能目標の範囲を決めること

商品を開発する時、狙いの性能が確保できず「どこまでの性能を達成したら商品出せるやろ」って悩むことありませんか。商品開発の開始段階で「お客様に価値を認められる商品にするために必要な性能の範囲を明確にしておくことが必要」です
資産運用

【投資初心者向け】ケビン・ダイナマイトの2022年9月の資産運用結果:アノマリー通り下落の9月でした

株式を中心にした資産運用を20年続けています 運用資産の約7割を米国株式のインデックス中心に長期運用しています 残りを趣味の範囲で、米国個別株、テーマETF、日本の高配当株で運用し、楽しんでます(今は地合いが悪いので米...
ものづくり

工場の資材在庫を適正化する方法:不要な在庫の破棄と納期通りの納品がまず第1歩

在庫を最適化することで、現場のオペレーションは確実に効率化します。「在庫の適正化!! わかっているけど進まない。それで困ってます。」と感じている人へ、在庫適正化の一歩目の活動として、不要な在庫の破棄とサプライヤーからの納品管理ついての話です。
タイトルとURLをコピーしました